包帯TikTokerゆのん、フォロワー8万からいきなり88万に!バズった原因がコチラwwwww

包帯TikTokerゆのん、フォロワー8万からいきなり88万に!バズった原因がコチラwwwww
「レア度」★★★☆☆
(情報元:ポッカキット

ゆのんという包帯TikTokerがフォロワー8万からいきなり88万になったそうです。フォロワーが急に増えた原因は、インドネシアの登録者100万人以上の有名YouTuberが紹介した動画が話題になったからです。でその有名YouTuberが、ゆのんの腕にある包帯の跡や手のひらのメッセージが誘拐されていて助けを求めているのではと勝手に考察し、インドネシアの人が心配してフォローした模様w

【画像】小6娘「ママ、AV女優なの?」ママ「そうだよ」→結果wvwvw

ゆのんは、右目に眼帯をし、舌には3つのピアス、両腕に包帯を巻いた配信者。
一人称に「我」、語尾に「魔界」をつける独特な口調や、「永遠の14歳」を自称する“中二病”キャラで人気を集めています。

そんなゆのんが、コレコレの生配信にビデオ通話で登場し、自身のTikTokについて語りました。

昨年7月にTikTokを始めたゆのんは、同年9月に突如フォロワーが急増。
ゆのんによると、ファンが1日1万人ずつ増えるほどのバズり具合だったそうです。
現在、フォロワーはなんと88万人まで増加しており、これにはコレコレも驚いていました。

バズった原因は“虐待疑惑”
ゆのん自身もバズった原因に思い当たる節がなく、投稿に対して外国人(主にインドネシア人)から、

大丈夫ですか?

助けて欲しいときは次は、虹色の服を着てください

などの虐待を心配するコメントが寄せられていたそう。

どうやら、右目の眼帯や腕の包帯が、インドネシアの人には虐待を受けていると誤解されてしまったようです。

ゆのんちゃんは、虐待されて拉致監禁され魔界して、片目をえぐられて、腕がおかしくて(中略)、餓死する寸前なんだと言われ魔界して〜(笑)

インドネシアの有名YouTuberが紹介したことで話題に

2020年9月7日、インドネシアの有名YouTuber「Cheryl Antoinette」(登録者数105万人)は、「VIRAL! TIKTOKERS YUNONCHAN0824 BUTUH PERTOLONGAN!! KASIAN BANGET!!」(訳:「警告!YUNONCHAN0824TIKTOKERSは助けが必要です!!狂ってる!!」)を投稿。

ゆのんの腕に包帯の跡があるため誘拐されたのではないか、手のひらに書かれたメモは助けを呼ぶメッセージなのではないか、誘拐犯の食べ残したスイカを食べているのではないか、などさまざまな考察が繰り広げられました。
この動画は現在までに144万回再生されており、他にも「uuuk comedy」(同209万人)「Upnuomad Travel」(同52万人)などが、同時期に取り上げたことで、ゆのんのフォロワー急上昇につながったようです。

yutura 眼帯キャラのTikToker、インドネシアでフォロワー爆増。その驚きの理由とは?

Posted by aki